ようこそ! 「ゴルフクラブの選び方」へ
ポータルトップ >  ホーム >  ゴルフクラブの基礎知識  > ゴルフクラブの選び方でシャフトとは?


ゴルフクラブの選び方でシャフトとは?

スポンサードリンク

アドセンス

ゴルフクラブのシャフト選びについて説明してみたいと思います。

ゴルフクラブにはシャフトの種類があり、スチール素材のシャフト、カーボン素材のシャフトと大きく2つに分ける事が出来ます。

ドライバーを選ぶ時のシャフトはドライバー自体の目的が飛距離を稼ぐ事にある為、カーボン素材のシャフトが主流となっています。アイアンは飛距離にはあまりこだわらずにコントロールが要求されるクラブの為、価格の面から見てみてもスチール素材のシャフトが主流となっています。

シャフトをどう選ぶかによってスイングやフィーリングなど様々な影響を受けると思います。

シャフトを選ぶのであれば、一般的な方法としてはヘッドのスピードとスイングの仕方によって決める事が出来ると思います。
例えばヘッドスピードが早くて力が有る人が選ぶ場合には、シャフトは硬めでトルクの数値が低くて重量もそこそこに有った方が良いと思いますし、同じくヘッドスピードが早くても力があまり無い人の場合には、ヘッドは硬すぎないでトルクも真ん中位の数値がいいのではないかと思います

次にヘッドスピードが遅い人の場合には、シャフトは軟らかめで重量も軽めの物を選ぶのが良いと思います。
ボールが上がりやすい物を選びたい場合にはキックポイントが先に設定されている物が良いと思います。
以上の様な事を考えてみるとアイアンに適しているシャフトの素材はカーボンか軽量のスチールが良いのではないかと思います。

スポンサードリンク

アドセンス